高速列車インターネット

  1. 列車内インターネットの高速化
    • 本研究室では、高速走行する列車内への1Gbps以上のインターネット接続環境を提供をするため、赤外線通信装置とモバイルIP技術を利用したネットワークシステムを研究しています。
      また、シミュレーションによる適切なネットワークトポロジーの解析や、ハンドオーバ時のパケットロスを減少させる手法を開発しています。
  2. 高性能ビームトラッキング
    • 移動列車と線路沿いに並んだ赤外線通信装置間での双方向通信の性能向上においては,ビーム受光部に赤外線を正確かつ高速に当てるようなビームトラッキングが必要です。本研究では、CMOSカメラなどを使った従来より高速なハンドオーバを研究しています。